名付けてトゥースダイエット

私はお腹がぽっこり出てしまう体型でした。

お腹の下側がぽっこり出てしまういわゆる胃下垂なんだと思います。

腹筋運動をしたり、逆に背筋を鍛えたりと、筋トレを行なってみましたが、どうにもしんどい事は三日坊主とまでは言いませんが、1週間程度でやめてしまいます。

そんな私のオススメ方法はトゥースダイエットです。

春◯のトゥースのようなスタイルになるので、勝手にトゥースダイエットと名付けています。

やり方は簡単で、お腹をぐっと引っ込めて、数秒間維持する。

たったそれだけです。

私は会社勤めなのですが、電車に乗っている時はA駅からB駅までお腹を引っ込める。

そして次のB駅からC駅までは休憩。

そんな感じです。

駅から会社までの徒歩時間では、マンホールからマンホール、のように行なっています。

費用はかからないのに、効果はあります。

やり始めは、以外とお腹の辺りが筋肉痛になると思います。

筋肉痛になるという事は、その筋肉に対して効いているという事です。

下腹部がぽっこり出るのは、インナーマッスルという、奥の方の内側の腹筋が弱くてお腹がぽっこり出てしまう状態です。

腹筋運動をしてもインナーマッスルに対して効果は薄く、トゥースダイエットはインナーマッスルに対して効果があります。

ぽっこりお腹の対策に、まずは費用のかからないトゥースダイエットはいかがでしょうか?

サプリは金の無駄。

私は中学までバスケットボール部に入っていました。食欲旺盛のガリガリ筋肉質でした。
しかし辞めた途端、食欲だけが残りブクブクと太っていき、かろうじて残った筋肉はふくらはぎで、筋肉太りで物凄く悩んでいました。
そこで最初に始めたダイエットがランニングです。運動不足を改善するために始めました。やはり運動より効率のよい方法はないといってもいいくらい体重はみるみる落ちました。
もちろん食事も朝昼はしっかり食べ、夕食は味噌汁一杯にしました。しかしバイトや精神面の問題で続かず断念。
元の体重に戻って数週間後、次はサプリに頼りました。
もろみすっぽん酢、カロリミット、ガクトで有名なHMBメタルマッスル、ウェイトゼロ、他にももっとたくさんの種類のサプリを試しました。
それぞれで効果はちゃんとありました。肌が潤ったり、お通じがよくなったり、代謝が良くなったり、、、。
しかし一番の目的である「体重を落とす」は達成されませんでした。
飲むだけで落ちたサプリもありました。しかし最初の2キロだけで、そのあとは効果ゼロです。
飲むだけではダメだと思い、ランニング+サプリで頑張ってみました。すると停滞期はあったものの、体重は落ち、体が軽くなりました。
やはり運動により筋肉がつき、それによって代謝が良くなったため痩せたんだと思います。そう考えると、サプリメントは必要ないのではないかと思ったのです。
しかしそれはどうやら少し違ったようで、サプリメントの種類にもよりますが、ないよりはあった方がいいのかもしれません。
しかし私は金銭面的に厳しくなった時期があったので、サプリメントなしで頑張ろうと思いました。
そこでもう一度改めて私は食生活を見直すことにしました。
朝昼はしっかり食べているため問題はありませんが、夕食を食べるときと食べないときがあったり、ドカ食いしてしまうときがあったりと、不定期でした。
しかも間食は時間関係なくバクバク食べていたため、痩せないのは当たり前ですね。
そうして私は毎日必ず行う1日のプランを紙に書くことにしました。
まず朝は早朝ランニング。どんなに短くてもいいから運動すること。約20分。
それが終わったら筋トレ。私はダンベルをつかったり、腹筋、体幹を鍛えました。約15分。
日中は間食ok。ただし、食事でとれなかった栄養分を補えることのできるものを選びます。ブラックチョコレートやプリン、ナッツ類など。量は普段より大分減らしたためストレスが溜まるときもありましたが、そこは頑張りました。
夜は6時以降食事しないこと。6時前の夕食はok。無理な場合は私は食べませんでした。そして必ず柔軟をすること。
ここに記載されている文を読んだだけでは、めっちゃ大変じゃんと思うと思いますが、実際そうでもありません。朝の早起きと間食の我慢さえ少し頑張れば意外とストレスをためずに一日が終わります。
どうしても、今日食べなきゃ、気が収まらない!!というときは食べちゃいます。
だから私はこういうときのために普段を我慢しようと思うようにしているんです。

すべてこなせなくても、6時以降の食事に気を遣ったり朝体操をするだけでも十分違うと思います。
私は現在もこのプランでダイエットをしています。
私は筋肉をつけることが趣味なので、腕や腹部は線が入ってます。
ダンベルを使っているため肩幅を気にしていましたが、意外と大丈夫でした。筋肉で太くなるのイヤーと悩んでる女性は多いと思いますが実際、アスリート並みの練習をしないとそんなことにはなりません。
そこまで甘いものじゃないんですね。アスリートの方々に失礼なことを思っていたなと反省しております。
長々と話しましたが、一番の言いたかったことは
適度な運動とほんの少しの食の見直しが大事だと言うことです。
途中で断念してしまい、全然痩せなかった…という方いらっしゃいますが、2~3ヵ月で断念してしまうくらいの覚悟でダイエットは成功しません。
金を動かすよりも、体を動かしましょう!